[金長神社を守る会][金長さんを守る会]の概要

[金長神社を守る会]は小松島市が計画する現在の都市公園計画の計画図のままでは金長神社がなくなってしまうことを受け、市民が知らないまま進んでいる計画を知っていただくこと、そして、みんなでよりよい金長神社や小松島の未来を考えていくことを基本的な考えとして、まず2018年12月Facebookにより[金長神社を守る会(仮)]グループが立ち上がりました。

その後、実働組織[金長さんを守る会]が発足したことを受け[金長神社を守る会(仮)]から[金長神社を守る会]と名称を改めました。

 

facebook、Twitter、blogなどで広がり、全国の方々から応援していただいております。

 

その後、ネットでの署名も行い、現在も世界中の方々から応援の声をいただいております。

高畑勲監督の「平成狸合戦ぽんぽこ」、「有頂天家族2」で描かれた金長神社を未来に残すことを求めます!

 

 

[金長さんを守る会]は小松島市内での実働組織として2018年2月に徳島県有志により任意団体として立ち上がりました。

記述型の署名を集めたりノボリを配布したり、小松島市長、小松島市議会議長への署名を提出といった活動を行っております。

 

活動内容

金長さんへのお礼のお掃除(毎月1回)

 

第1日曜日

朝8時~9時半頃まで

 

2018年1月より

金長さんへのお礼のお掃除として月1回、金長神社をお掃除させていただいております。

お掃除道具と飲み物を持って金長神社へお集まりください。

 

ゴミはお持ち帰りいただいております。

よろしくお願い致します。

 

「金長さんを守ろう!」ノボリの設置

 

ご協力いただける県内各地に「金長さんを守ろう」ノボリを設置しています。

金長神社への道しるべであり、金長さんを守ろうという気持ちを表しています。

 

下記MAPにてノボリ設置個所が確認できます。

https://goo.gl/maps/nwPkKkmVqhy

 

 

5000円にてノボリ1枚とポール及び[金長神社を守る会]への寄付金としてお受けいたしております。

現在、小松島 地蔵寺に取りに来ていただける方、お掃除の時に取りに来ていただける方を対象に応援を募っております。

よろしくお願い致します。